お問い合わせはこちら

スプレー缶についてのお願い2019.01.10

スプレー缶についてのお願い2019.01.10

2019/01/10

いつもお世話になっております。

一般家庭でも、法人様でも、スプレー缶類がほかのゴミと混ざって排出される場合があります。

スプレー缶は基本的に引火性のガスが入っておりそのままで廃棄するのは非常に危険です。

必ずガスと溶剤を抜いてしまった状態でお出しください。

缶に穴をあけていただき、ガズと溶剤を抜いたからっぽの状態で、袋等にいれてお出しください。

また、塗料や業務用のスプレーも、全て溶剤とガスを抜いた状態でお願い致します。

(穴をあけたあと、踏んでつぶしていただいているとわかりやすいです)

お手数をおかけしますが何卒宜しくお願い申し上げます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。